原動機(噴射ポンプ)の不具合

リコール届出番号 1326
リコール届出日 平成16年12月20日
リコール開始日 平成16年12月21日
車名 カトウ
型式 下表 1型式
通称名 下表 1車種
リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間 下表
対象台数 19台
不具合の部位(部品名) 原動機(噴射ポンプ)
不具合の状況 燃料噴射ポンプの燃料噴射量を制御するラックの切欠き溝の強度が不十分なため、高回転域での使用を続けると当該ラックが折損し、エンジン回転が上昇して、最悪の場合、火災に至るおそれがある。
改善措置の内容 全車両、噴射ポンプをラックの材質および形状を変更した対策品に交換する。

車 名 型   式 通称名 リコール対象車の車台番号の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備   考
カトウ KC-KA5151 - KA5151-0008〜0026
平成8年3月28日〜平成13年1月12日
19台  
  計1型式 計1車種 (製作期間全体の範囲)
平成8年3月28日〜平成13年1月12日
計19台  


対策箇所説明図
(PDF 144KB)