速度計(車速信号用アンプ)の不具合

リコール届出番号 2256
リコール届出日 平成21年02月10日
リコール開始日 平成21年02月12日
車名 カトウ
型式 下表 3型式
通称名 下表 3車種
リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
下表
対象台数 257台
不具合の部位(部品名) 速度計 (車速信号用アンプ)
不具合の状況 速度計において、車速信号用アンプの取り付け位置が不適切なため、当該アンプがトランスミッション等からの強い振動を受ける場合がある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該アンプの内部素子が破損し、正常な速度表示が出来なくなるおそれがある。
改善措置の内容 全車両、シャシフレームに固定金具を追加し、当該アンプを移設するとともに、アンプが破損している場合は新品に交換する。

車 名 型  式 通称名 リコール対象車の車台番号の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備  考
カトウ SD-KRC001 カトウKR-20H型ラフター KRC001-1001〜KR001-1029
平成19年2月3日〜平成20年7月9日
29台  
カトウ SD- KRC002 カトウKR-65H型ラフター KRC002-1001〜KRC002-1119
平成18年7月12日〜平成19年7月23日
80台  
カトウ SD- KR512 カトウKR-50H型ラフター KR512-3001〜KR512-3156
平成18年8月8日〜平成20年8月19日
148台  
  (計3型式) (計3車種) (製作期間全体の範囲)
平成18年7月12日〜平成20年8月19日
(計257台)  


対策箇所説明図
(PDF 150KB)