動力伝達装置(アクスル)の不具合

リコール届出番号 4568
リコール届出日 令和元年9月20日
リコール開始日 令和元年9月20日
車名 カトウ
不具合の部位(部品名) 動力伝達装置(アクスル)
不具合の状況 クレーン用台車のステアリング・ナックルにおいて、鋳型の図面指示が不適切なため、当該ナックルの上部の厚さが不足しているものがある。そのため、長期間使用を続けると、ナックル上部に亀裂が発生し、最悪の場合、正常な操舵ができなくなるおそれがある。
改善措置の内容 全車両、ステアリング・ナックルの厚さを点検し、厚さが不足しているものは良品に交換する。

車 名 型   式 通称名 リコール対象車の車台番号の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備   考
カトウ KA5160 - KA5160-0061〜KA5160-9063
平成27年10月14日〜平成30年3月16日
38台  
KA6360 - KA6360-1051〜KA6360-9051
平成29年6月16日〜平成30年5月11日
8台  
  (計2型式) - (製作期間全体の範囲)
平成27年10月14日〜平成30年5月11日
(計46台)  

【注意事項】リコール対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれている場合があります。


  交換修理用部品として出荷し、組み付けられた可能性がある車両の範囲
車 名 型   式 通称名 リコール対象車の車台番号の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備   考
カトウ JDS-KRC006 「カトウKR-70H型ラフター」 KRC006-0102
平成21年4月23日
1台  
  (計1型式) (合計1車種) (製作期間全体の範囲)
平成21年4月23日
(計1台)  

  交換修理用部品が組み付けられた車両は、同様の改善を実施する。


対策箇所説明図
(PDF 377KB)