制動装置(駐車ブレーキ)の不具合

リコール届出番号 3549
リコール届出日 平成27年04月13日
リコール開始日 平成27年04月14日
車名 カトウ
型式 下表 2型式
通称名 下表 2車種
リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
下表
対象台数 854台
不具合の部位(部品名) 制動装置(駐車ブレーキ)
不具合の状況 ホイール・クレーンの駐車ブレーキにおいて、ブレーキチャンバを取り付けるブラケットの表面処理が不適切なため、ブラケットを取り付けるボルトの軸力が低いものがある。そのため、走行等の振動によりボルトが緩みブレーキチャンバの取付位置がずれ、最悪の場合、駐車ブレーキが作動しなくなるおそれがある。
改善措置の内容 全車両、駐車ブレーキチャンバ取付ブラケットと車軸側固定部の取付面と取付ボルト、ナット座面の塗装を剥離し再度取り付ける。

車 名 型  式 通称名 リコール対象車の車台番号の範囲
及び製作期間
リコール対象車の台数 備  考
カトウ UDS−KRC011 「カトウKR‐25H型ラフター」 KRC011−0053 〜 KRC011−0902
平成25年03月26日〜平成26年11月26日
850台  
UDS−KRC015 「カトウKRM‐35H型ラフター」 KRC015−0052 〜 KRC015−0055
平成26年10月24日〜平成26年11月11日
4台  
  (計2型式) (計2車種) (製作期間全体の範囲)
平成25年3月26日〜平成26年11月26日
(計854台)  


対策箇所説明図

(PDF 207KB)