Top > KATOニュース >HD513MRVショートリーチ解体仕様
KATO NEWS 新機種情報
REGZAMシリーズ後方小旋回13tクラスHD513MRVショートリーチ解体仕様 新発売
pdf

㈱加藤製作所(取締役社長 加藤公康)では、油圧ショベルREGZAMシリーズとして、すでに好評発売中の後方小旋回型13tクラス HD513MRVショートリーチ解体仕様を平成24年3月より全国一斉に販売を開始いたします。
狭い地下や解体現場での作業効率と居住性を両立しました。

目標販売台数は、年間100台です。


コンパクトなボディーと20t級圧砕機の組み合わせにより、解体作業の効率をアップ。
REGZAMシリーズHD513MRVが誇る高い耐久性。
環境にやさしい特定特殊自動車排出ガス規制対応エンジン搭載。
最大出力
71kW/2000min-1
最大トルク
379Nm/1600min-1

超低騒音仕様を標準機で実現
新型APC搭載
狭い作業空間でも圧迫感を感じない標準フロント仕様と同型の大型キャブを搭載。
新型オートエアコン採用
機能性に優れた新型オペレータシート採用
専用スケルトンバケット、専用掘削用バケット、5本配管仕様など各種オプションを設定しています。

REGZAM
HD513MRVSRK
HD513MRVショートリーチ解体仕様 価格…\13,000,000.-(税抜き)
※価格は標準仕様、工場裸渡し価格です。

発売開始…平成24年03月
ホームページアドレス…http://www.kato-works.co.jp
製品の仕様や詳しいお問合せにつきましては最寄りの弊社支店・営業所までご用命ください。
写真データのご用命は営業本部営業企画室(担当 椙山)までお願いいたします。
※ REGZAMは㈱加藤製作所の登録商標です。