Top > KATOニュース > HD820-7
KATO NEWS 新機種情報
特定特殊自動車排出ガス2014年基準適合 新型油圧ショベルREGZAMシリーズ20tクラス HD820-7新発売

㈱加藤製作所(取締役社長 加藤公康)では、油圧ショベルREGZAMの新シリーズとして、HD820-7を平成29年12月より全国一斉に販売を開始いたします。

HD820-7は尿素SCRシステムを搭載し、窒素酸化物(NOx)を大幅に低減。

特定特殊自動車排出ガス2014年基準に適合した新エンジンを搭載。NETIS VE評価の燃費低減システムを採用し、低燃費で力強い作業性と抜群の操作性で作業効率の大幅アップを図っています。

目標販売台数は、年間 800台です。


1.低燃費と環境負荷の軽減

特定特殊自動車排出ガス2014年基準適合の新世代のクリーンエンジンを搭載
定格出力
120.5kW/2,000min-1
最大トルク
646N・m/1,600min-1
2020年燃費基準の100%達成(☆☆☆)
排出ガス中の窒素酸化物(NOx)を88%低減させた排出ガス後処理システム(SCR)を搭載
NETIS VE評価を受けたKATO独自の低燃費技術を搭載
国土交通省超低騒音型建設機械

2.作業性能向上

操作フィーリングの向上
フロントの作業速度アップ

3.信頼性

ラジエータエキスパンションタンク

4.整備性

高い耐久性の新型ブッシュ
メンテナンスしやすいフィルター配置
楽に行なえる旋回モーター減速機への給脂
バッテリディスコネクトスイッチを標準装備

5.快適・安全性能

新開発ROPSキャブ
ポリカーボネート一体窓
エンジンニュートラルスタート機構を採用
ISO規格に準拠した大型ハンドル
リヤビューカメラを標準装備
埃の侵入を抑えるプレッシャライズキャブ
新型操作レバー

6.新型APC

新開発APC7

7.システム

車両情報システムを大幅強化
利便性・セキュリティー性を高めた新エントリーシステム
HD820-7
HD820-7  価格…¥21,000,000-(税抜き)
※価格は標準仕様、工場裸渡し価格です。

発売開始…平成29年12月
ホームページアドレス…http://www.kato-works.co.jp
製品の仕様や詳しいお問合せにつきましては最寄りの弊社支店・営業所までご用命ください。
写真データのご用命は営業本部(担当 椙山)までお願いいたします。
メールアドレス
t-sugiyama@kato-works.co.jp
電話番号
03-3458-1113
※ REGZAMは㈱加藤製作所の登録商標です。