Top > KATOニュース > KA-4000R

KATO NEWS 新機種情報
400t吊りオールテレーンクレーンKA-4000R 新発売
pdf

㈱加藤製作所(取締役社長 加藤公康)では、400t吊りオールテレーンクレーンKA-4000Rを平成23年1月より全国一斉に販売を開始いたします。

目標販売台数は、年間15台です。


ブーム
  • ひとクラス上のブーム断面サイズで高剛性
    最大吊り上げ荷重
    400t×2.5m
    ブーム長さ
    13.6~50.0m
    最大地上揚程
    51.0m
    フルブーム時吊り上げ荷重
    70t
  • 新型テレユニット伸縮による各段ピンロック方式採用
SLブーム、EXジブ
  • 高剛性SLブームと強力なデリックシリンダで高性能
    最大吊り上げ荷重
    48t
  • SLブームの先にEXジブを装着することにより、さらに高揚程とふところの深い作業を実現
    ブーム長さ
    2.3mベースブラケット+10~31mSLブーム / 2.3m ベースブラケット+10~31m SLブーム+10m EXジブ
    オフセット角
    0~60°
    最大地上揚程
    SLブーム:83.5m   EXジブ:93.7m
  • 大オフセット角を採用し狭いスペースでもSLブーム装着可能
    組立時オフセット角
    0~95°

ヘビーリフトジブ
  • 新起伏システム採用により高揚程作業とふところの深い作業で高性能を実現
    最大吊り上げ荷重
    100t
    ジブ長さ
    9.4mベースブラケット+18,27,36,45,54,63m組換え式
    オフセット角
    10~60°
    最大地上揚程
    120.2m
  • トリプルウインチの採用によりヘビーリフトジブでも主・補巻フック同時使用可能。
  • 立組機能により狭い場所でも組立可能
高所作業に対する安全対策
  • ブーム用スタンション遠隔操作機能付
後方格納横振出し式キャブ
  • 輸送時は後方に格納し、車幅内に収め、クレーン作業時は右側方に振り出し良好な視界と乗降時の安全性を確保
カウンタウエイト
  • 効率良いカウンタウエイトの組み合せで分解輸送時の経費を軽減
    カウンタウエイト最大設定質量
    100t

クレーン用エンジンも省エネルギー&クリーン
  • 平成18年ディーゼル特殊自動車排出ガス規制適合
    エンジン最大出力/トルク
    200kW/2600min-1     785N・m/1400min-1

機動性と安定性を両立させたKATOキャリヤ(KATO独自開発6軸クレーン専用キャリヤ)
  • 電子制御燃料噴射システムを採用した、クリーンで低燃費、高出力エンジンを搭載
    ヨーロッパ排出ガス規制 EURO3適合エンジン
    390kW/1800min-1     2400Nm/1080min-1
  • モードスイッチの選択により、ハンドル操作のみでカウンタ・クラブ操舵が可能
  • 高剛性フレームを採用しクレーン作業時の荷揺れが少ない
  • センターおよびサイドサポートの搭載で安定性および剛性が向上
    アウトリガ張出幅
    5.4m~9.2m 5段階設定

KA-4000R

本機は公道走行をする場合、旋回体およびブームを別送し台車のみで走行しなければなりません。
道路を走行する場合には、道路運送車輌法による保安基準を緩和し道路法による通行許可が必要です。
本機は、新規開発車両証明制度による適合証明書「基本通行条件重量:C」相当車ですが、実際の通行条件は、運行経路ごとの道路管理者の算定結果によって付与されます。

KA-4000R価格…¥480,000,000-(税別価格)
※価格は標準仕様、工場裸渡し価格です。

発売開始…平成23年1月
ホームページアドレス…http://www.kato-works.co.jp
製品の仕様や詳しいお問合せにつきましては最寄りの弊社支店・営業所までご用命ください。
写真データのご用命は営業本部営業企画室(担当 椙山)までお願いいたします。
※オルター、スーパーブームは㈱加藤製作所の登録商標です。