Top > KATOニュース >KL-6000

KATO NEWS 新機種情報
新開発E-Lifter KL-6000 新発売
pdf

㈱加藤製作所(取締役社長 加藤公康)では、新開発E-リフターKL-6000 (最大せり上げ能力50t)を平成24年2月より全国一斉販売を開始いたしました。
KL-6000は、多機種に対応可能な大型クレーン分解輸送用リフターです。

目標販売台数は、年間12台です。


最大せり上げ能力50t
作業時の全高を低減
  • 機体をコンパクト化し、作業時の全高7.95m(敷板を含まず)を実現
余裕のアジャスト機能
  • 前後・左右・上下の位置合せが可能。 アジャスト範囲が大きく、多機種に対応可能。
    前後方向
    2,085mm~4,280mm
    左右方向
    663mm~1,975mm
    上下方向
    1,000mm

車両の進入・退出は前後どちらからでもOK!
  • 進入・退出方向を選ばないから、狭い現場でも分解・組立が可能。
トラック輸送
  • KL-6000は11tトラックで輸送可能
  • KL-6000自体が自力でトラックに積載、輸送が可能。他の補助クレーンを必要としません。
    ※本機をトラック輸送する際、全長が12mを超える場合、所轄の警察署に制限外積載許可申請を行う必要があります。
多彩な設備
  • 夜間作業用作業灯、リモコン仕様、ラジコン仕様など現場ニーズに対応した仕様を設定しています。
KL-6000
KL-6000 価格…\32,000,000.-(税抜き)
※価格は標準仕様、工場裸渡し価格です。

発売開始…平成24年02月
ホームページアドレス…http://www.kato-works.co.jp
製品の仕様や詳しいお問合せにつきましては最寄りの弊社支店・営業所までご用命ください。
写真データのご用命は営業本部営業企画室(担当 椙山)までお願いいたします。
※ E-Lifterは㈱加藤製作所の登録商標です。