Top > KATOニュース > MR-130R/MR-130RM

KATO NEWS 新機種情報
平成19年ディーゼル特殊自動車排出ガス規制適合エンジン搭載MR-130R/ME-130RM PREMIUM 新発売
pdf

㈱加藤製作所(取締役社長 加藤公康)では、新型13t吊りラフターMR-130R PREMIUM新型4.9t吊りラフターMR-130RM PREMIUMを平成20年9月より同時に全国一斉販売を開始いたしました。

MR-130R PREMIUMは、多くの実績を持つ6段式スーパーブームに平成19年ディーゼル特殊自動車排出ガス規制適合エンジンを搭載し、環境に優しく高性能なラフテレーンクレーンです。

目標販売台数は、年間250台です。


コモンレール噴射新型エンジン(平成19年ディーゼル特殊自動車排出ガス規制適合)を搭載。
  • 低騒音型建設機械の指定を取得
  • 最大出力……129kW/2700min-1
  • 最大トルク……530Nm/1600min-1
一段とグレードアップした高剛性スーパーブームを採用。
  • 最大吊上げ能力……13t×1.7m
  • ブーム長さ……5.3m~24m
  • 最大地上揚程……24.8m(ブーム)
最大オフセット角60度、無段階起伏の高剛性2段箱型パワージブを採用。ふところの広い作業に威力を発揮。
  • ジブ最大吊上げ能力……1.6t×75°(3.6mパワージブ)
  • ジブ長さ……3.6、5.5m
  • ジブオフセット角度……5°~60°
  • 最大地上揚程……30.3m(パワージブ)
アウトリガーフロート用アルミ敷板を標準装備。
新型トランスミッションを搭載。
  • ギヤ比の改良により登坂能力が向上…0.56(tanθ)
油圧パイロット式操作レバーを採用。
新型ACSはタッチパネル式カラーディスプレイを採用。任意の作業半径やブーム長さの荷重を計算できる機能の他、旋回自動停止機構を追加。
左前方確認カメラ、後方確認カメラをオプション設定。
アウトリガー張出幅を5段階設定。
MR130R

MR-130R/MR-130RMはラフターの愛称でクレーン型式はKRM-13H-Ⅱ/KRM-13HM-Ⅱです。

MR-130R  PREMIUM価格…¥23,700,000-(税別価格)
発売開始…平成20年9月

MR-130RM PREMIUM価格…¥23,700,000-(税別価格)
発売開始…平成20年11月
※価格は標準仕様、工場裸渡し価格です。
ホームページアドレス…http://www.kato-works.co.jp
製品の仕様や詳しいお問合せにつきましては最寄りの弊社支店・営業所までご用命ください。
写真データのご用命は営業本部営業企画室(担当 宮崎)までお願いいたします。
※ラフター、スーパーブームは㈱加藤製作所の登録商標です