Top > KATOニュース >SR-500L
KATO NEWS 新機種情報
輸出専用 新型51t吊り 純日本製オフロード型ラフテレーンクレーン SR-500L 新発売
pdf

㈱加藤製作所(取締役社長 加藤公康)では、輸出専用新型51t吊りラフターSR-500Lを平成28年4月より販売を開始いたします。
SR-500Lは高剛性、コンパクトな構造で高い吊り上げ性能を発揮します。
最新型ACSに加え各種モニターカメラをオプション設定するなど安全面も考慮。
効率的で多目的なクレーン作業をご提案できる純日本製オフロードタイプのラフテレーンクレーンです。

4段全段等長ブーム
3段階の選べるオフセット角、2段ジブ
エンジン搭載
サスペンション付アクスル装備
ラジアルタイヤとバルーンタイヤの選択が可能
トレーラ輸送考慮車両総重量34t,全高3.6m以下
各種モニターカメラをオプション設定
ACSはタッチパネル式カラーディスプレイで多彩な機能
クレーン作業記録装置(K・COR)をオプション設定
充実の安全装備
多彩なオプション設定
オイルクーラー、旋回警告ブザー、風速計、ウインチ確認カメラ、キャブヒータ、時計付AM/FMラジオ、消火器、K・COR(KATO Crane Operation Recorder)、
51tフック、後方確認カメラ、右方確認カメラ、黄色回転灯、カラーモニター、23.5-25-32タイヤ
SR500L

製品の仕様や詳しいお問い合わせ……http://kato-works.co.jp/map/index.html

海外営業部………………………………03-3458-1115